1. ホーム>
  2. カレンダー

カレンダー

2017年10月25日(水)のカレンダーです

文化財一斉公開【展示公開】

文化財は、土地の歴史・文化を物語る貴重な語り部であり、長い時の流れの中で、様々な人との関わりを経て守り伝えられてきたものです。この貴重な歴史遺産を一斉に公開し、かすみがうら市の持つ歴史の奥深さや、「地域が持つ底力」を広くPRすべく、本企画を実施いたします。

詳しくは、歴史博物館HP(新しいウインドウで開きます)をご覧ください。

開催日時

10月14日(土曜日)~11月5日(日曜日)※月曜日を除く 午前9時から~午後4時30分まで

場所

かすみがうら市歴史博物館

入館料(大人210円・小中学生100円)

『文化財一斉公開2017』の画像

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは生涯学習課です。

〒300-0134 かすみがうら市深谷3719-1

電話番号:029-897-0511(直通)

メールでのお問い合わせはこちら

体操の先生と運動しよう!

日時・場所

10月25日(水)
※要予約 
午前10時から午前11時まで
美並未来みなみ保育園

内容

体操の先生と運動しよう!
フラフープで遊ぼう

持ち物

水筒・汗ふきタオル・バスタオル

その他

・各自、水筒を持参して下さい。
・初参加の時に、なかよしの記念として写真撮影をしましょう。
・子育て支援の活動が終わったあとは、お部屋を開放します。
   持参したお弁当を食べたり、ゆっくりおしゃべりしたりするスペースとしてご利用ください。
・予定は変更になる場合もありますのであらかじめご了承ください。

お問い合わせ

〒300-0127
かすみがうら市上大堤210-1
たんぽぽ子育て支援クラブ
(社会福祉法人 聖朋会 美並未来みなみ保育園)
電話番号 029-897-2770

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは子育て支援センターです。

インファント・マッサージ

申込み受付

10月5日(木) 午前8時から 親子10組募集

日時・場所

10月18日(水)、25日(水)、11月1日(水)
午前10時から午前11時30分
のぞみ地域子育て支援センター (のぞみ保育園内)
※ 欠席する際は、当日午前9時までに連絡ください。

内容

赤ちゃんとの絆をいっそう深めてみませんか?3回で全身のマッサージを行います。
講師: 石浜 みち子 氏

対象

かすみがうら市在住で、平成29年5月から平成29年9月生まれ   寝返り前のお子さん

持ち物

座布団・ビニール袋(防水用)・バスタオル・タオル・飲み物

お問い合わせ

〒315-0072
かすみがうら市東野寺495-1
のぞみ地域子育て支援センター
(社会福祉法人 聖隷会 のぞみ保育園内)
電話番号  0299-23-5281

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは子育て支援センターです。

10月生まれお誕生会!

予約

10月2日(月)から10月13日(金)まで
子育てサロンにて受付を!
※ 予約が必須になります。

日時・場所

10月25日(水)
午前9時30分から午前11時30分、 午後2時から午後4時30分
やまゆり館

対象

子育てサロンにご登録いただいている、10月生まれのお子さんと保護者の方。

持ち物

お子さんの写真を1枚ご持参下さい。

お問い合わせ

〒315-0052
かすみがうら市下稲吉2423-9
地域福祉センター やまゆり館
電話番号 029-832-5601

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは子育て支援センターです。

バスに乗って、遠足に行こう!

申込締切日

10月5日(木)午後12時まで 親子20組先着順

日時・場所

10月25日(水) 雨天決行
 *場所  茨城県畜産センター
 *保育園集合  午前9時10分
 *保育園出発  午前9時20分
 *保育園到着  午後12時 
 *参加費  無料

持ち物

エプロン、三角巾、上履き(スリッパ)、飲み物など

内容

牛を見たり、アイスクリーム作りを楽しみます。

お問い合わせ

〒315-0055
かすみがうら市稲吉南2-9-1
プルミっこ保育園子育て支援センター
(社会福祉法人 廣山会 プルミっこ保育園) 
電話番号 029-834-7003

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは子育て支援センターです。

教育支援相談

場所:かすみがうら市役所霞ヶ浦庁舎 相談室

時間:13時~17時

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは学校教育課です。

〒300-0192 かすみがうら市大和田562

電話番号:0299-59-2111 / 029-897-1111

メールでのお問い合わせはこちら

心配ごと相談

場所:あじさい館

時間:午後1時30分~3時

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせはかすみがうら市社会福祉協議会です。

〒300-0134 かすみがうら市深谷3719-1(あじさい館内)

電話番号:029-898-2527 ファックス番号:029-898-3523

フルーツランドかすみがうら

『柿』の画像 ビタミンがいっぱい入って栄養満点です。特にビタミンA・B・Cを多く含んでいます。 また、柿の含む成分には利尿作用があるため、「二日酔いにいい」といわれます。 昔から日本人にはなじみのあるくだもののひとつ。 「柿が赤くなると、医者が青くなる」とうくらい栄養が満点。 9月中旬から11月下旬まで市内で柿狩りが楽しめます。

 
  • くだもの狩りの詳細は、次のリンクをどうぞ!

かすみがうら市千代田果樹観光協会 かすみがうら市新作物推進協議会 かすみがうら市レジャー農園会

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは観光商工課です。

〒300-0192 かすみがうら市大和田562

電話番号:0299-59-2111 / 029-897-1111

メールでのお問い合わせはこちら

フルーツランドかすみがうら

『栗』の画像 かすみがうら市産の栗は、ふっくらとして大きく、そして甘味のある栗です。 特に、生産量は県内随一。煮てよし、ゆでてよし、焼いてよし。胃腸を丈夫にしたり、血液の流れをよくしたりする効能があるといわれています。 栗拾いは、9月上旬から10月下旬まで楽しめます。

  •  くだもの狩りの詳細は、次のリンクをどうぞ!

かすみがうら市千代田果樹観光協会 かすみがうら市新作物推進協議会 かすみがうら市レジャー農園会

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは観光商工課です。

〒300-0192 かすみがうら市大和田562

電話番号:0299-59-2111 / 029-897-1111

メールでのお問い合わせはこちら

フルーツランドかすみがうら

『梨』の画像 みずみずしくて甘いフルーツの王様。 かすみがうら市は、百年以上も前から梨が栽培され、県内でも指折りの梨栽培の地域です。 梨は、水分が多く甘味と酸味の両方を持つため、疲労回復や夏バテにも効果があるといわれています。 市内では8月中旬から10月下旬まで、梨狩りが楽しめます。

  •  くだもの狩りの詳細は、次のリンクをどうぞ!

かすみがうら市千代田果樹観光協会 かすみがうら市新作物推進協議会 かすみがうら市レジャー農園会

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは観光商工課です。

〒300-0192 かすみがうら市大和田562

電話番号:0299-59-2111 / 029-897-1111

メールでのお問い合わせはこちら

4ヶ月児健診

内容

身体計測・内科診察・ブックスタート(絵本の読み聞かせ)

育児相談・歯科相談・離乳食試食

場所

千代田保健センター(4,7,10,1月実施)

霞ヶ浦保健センター(5,6,8,9,11,12,2,3月実施)

持ち物

母子健康手帳、バスタタオル

受付時間

午後1時から午後1時20分

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは健康づくり増進課(霞ヶ浦保健センター)です。

〒300-0134 かすみがうら市深谷3671-2

電話番号:0299-59-2111(代表) 029-898-2312(直通)

メールでのお問い合わせはこちら

4ヶ月健診

対象月

平成29年6月生まれ

内容

身体計測・内科診察・ブックスタート(絵本の読み聞かせ)
育児相談・歯科相談・離乳食試食

受付

13時から13時20分
※健診は申し込み不要です。             
 対象月を確認して受診してください。

会場

千代田保健センター

持ち物

母子健康手帳・バスタオル

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは健康づくり増進課(霞ヶ浦保健センター)です。

〒300-0134 かすみがうら市深谷3671-2

電話番号:0299-59-2111(代表) 029-898-2312(直通)

メールでのお問い合わせはこちら

不燃・カン(D地区)

分類 ごみの例 出し方 ごみ出し方の注意
不燃ごみ・カン

缶類、小さな鉄屑、アルミ鍋、アルミ箔、水道蛇口、乾電池、瀬戸物、陶磁器類、蛍光灯、コップ、化粧品ビン、板ガラス、鏡等

『不燃ごみ・カンの出し方』の画像
  • コンテナで出してください。

(コンテナ以外の容器で出された物は収集いたしません。)

  • カンの中は空にしてください。 
  • スプレー缶は必ずガスを抜いてください。

*ごみは決められた日の午前8時までに集積所へ出してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは環境保全課です。

〒300-0192 かすみがうら市大和田562

電話番号:0299-59-2111 / 029-897-1111

メールでのお問い合わせはこちら

不燃・カン(C地区)

分類 ごみの例 出し方 ごみ出し方の注意
不燃ごみ・カン

缶類、小さな鉄屑、アルミ鍋、アルミ箔、水道蛇口、乾電池、瀬戸物、陶磁器類、蛍光灯、コップ、化粧品ビン、板ガラス、鏡等

『不燃ごみ・カンの出し方』の画像
  • コンテナで出してください。

(コンテナ以外の容器で出された物は収集いたしません。)

  • カンの中は空にしてください。 
  • スプレー缶は必ずガスを抜いてください。

*ごみは決められた日の午前8時までに集積所へ出してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは環境保全課です。

〒300-0192 かすみがうら市大和田562

電話番号:0299-59-2111 / 029-897-1111

メールでのお問い合わせはこちら

ペットボトル・雑誌・紙パック・その他紙・古布(B地区)

分類 ごみの例 出し方 ごみ出し方の注意
ペットボトル

ベットボトルは底にへその様な突起があります。

『ペットボトルマーク』の画像

『ペットボトル出し方』の画像
  • 組合認定袋、または市販の透明のビニール袋で出して下さい。(半透明不可)。 
  • 中を水洗いし、つぶして下さい。 
  • ベットボトル以外の物を混入しないで下さい。 
  • 必すキャップを取り外して下さい。
(キャップはプラスチック容器の収集日に出して下さい。)
雑誌・紙パック・その他紙 漫画本、週刊誌、辞書、辞典、電話帳、牛乳パック、包装紙、菓子箱等 『雑誌・紙パック・その他紙の出し方』の画像
  • 紙パック、段ボール以外の紙製容器は「その他紙」に分類してください。 
  • 「その他紙」は、一辺が50cm以下にたたみ、ヒモで十字に束ねてください。 
  • 雑誌、紙パックは分別して重ね、別々にヒモで十字に束ねてください。 
  • 濡れや汚れのひどい物は、リサイクルできませんので、可燃ごみとして出してください。
古布 古着類、シャツ、ズボン、セーター、肌着、靴下、シーツ、カーテン、布団カバー 『古布出し方』の画像
  • 透明のビニール袋に入れるか、ヒモで十字に束ねてください。 
  • 古着として利用できるよう、汚さないでください。 
  • 綿やスポンジの入っている布、濡れや汚れのひどい布はリサイクルできませんので、可燃ごみとして出してください。

*ごみは決められた日の午前8時までに集積所へ出してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは環境保全課です。

〒300-0192 かすみがうら市大和田562

電話番号:0299-59-2111 / 029-897-1111

メールでのお問い合わせはこちら

ペットボトル・雑誌・紙パック・その他紙・古布(A地区)

分類 ごみの例 出し方 ごみ出し方の注意
プラスチック容器

プラスチック容器、発泡スチロール容器、カップラーメン容器、シャンプー容器、洗剤容器など

『プラのリサイクルマーク』の画像

『プラスチック容器の出し方』の画像
  • 組合認定袋または市販の透明のビニール袋で出して下ください。(半透明不可) 
  • 袋に入らない大きさの物は、散らばらないよう、ヒモで束ねて出してください。 
  • 金属等が使用されている物は入れないでください。 
  • キャップを外し、洗浄してください。
新聞紙・段ボール

新聞紙、チラシ、書類、段ボール

『新聞紙・段ボールの出し方』の画像
  • 新聞紙とチラシは別々にヒモで十字に束ねるか、新聞店配布の紙袋で出してください。 
  • 段ボールは開いてからホチキスの針や粘着テープ等を取り除き、90cm以内にたたんでヒモで十字に束ねてください。 
  • 濡れや汚れのひどい物はリサイクルできませんので、可燃ごみとして出してください。

*ごみは決められた日の午前8時までに集積所へ出してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは環境保全課です。

〒300-0192 かすみがうら市大和田562

電話番号:0299-59-2111 / 029-897-1111

メールでのお問い合わせはこちら
スマートフォン用ページで見る