1. ホーム>
  2. カレンダー

カレンダー

2017年11月8日(水)のカレンダーです

体操の先生と運動しよう!

日時・場所

11月8日(水)
※要予約
午前10時から午前11時まで
美並未来みなみ保育園

内容

体操の先生と運動しよう!
ビニール袋で遊ぼう

持ち物

水筒・バスタオル・汗ふきタオル

その他

・各自、水筒を持参して下さい。
・初参加の時に、なかよしの記念として写真撮影をしましょう。
・子育て支援の活動が終わったあとは、お部屋を開放します。      
   持参したお弁当を食べたり、ゆっくりおしゃべりしたりするスペースとしてご利用ください。
・予定は変更になる場合もありますのであらかじめご了承ください。

お問い合わせ

〒300-0127
かすみがうら市上大堤210-1
たんぽぽ子育て支援クラブ
(社会福祉法人 聖朋会 美並未来みなみ保育園)
電話番号 029-897-2770

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは子育て支援センターです。

原文で味わう源氏物語

平安時代、紫式部と同時代の人々は「源氏物語」をどう読んでいたのか。1000年を超えた今も私達を魅了してやまないこの作品をじっくり味わいましょう。テキストは日本の古典を読む(9)「源氏物語  上」(小学館)を使用。

  • 講師:村川 徳子(源氏物語研究家)
  • 日時:11/8・15・22、12/6・13・20、1/10・17・24・31 (水曜10回)  午前10時~正午
  • 定員:15人
  • 会場:あじさい館  会議室3・4  (視聴覚室の回あり)
  • 受講料:5,000円
  • 持ち物:筆記用具、古語辞典、上記のテキストを各自持参
  • 申込先:霞ケ浦中地区公民館

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは生涯学習課です。

〒300-0134 かすみがうら市深谷3719-1

電話番号:029-897-0511(直通)

メールでのお問い合わせはこちら

レディース護身空手講座

女性が自分の身を守るための基礎(護身術)を学ぶ講座です。自分の身は自分で守りましょう。

  • 講師:西尾 晴男(日本体育協会公認スポーツリーダー)
  • 日時:11/1・8・15・22・29 (水曜5回)  午後1時半~3時半
  • 定員:10人
  • 会場:働く女性の家  講習室
  • 受講料:2,500円
  • 持ち物:筆記用具、軍手、タオル
  • 申込先:下稲吉中地区公民館

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは生涯学習課です。

〒300-0134 かすみがうら市深谷3719-1

電話番号:029-897-0511(直通)

メールでのお問い合わせはこちら

教育支援相談

場所:かすみがうら市役所霞ヶ浦庁舎 相談室

時間:13時~17時

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは学校教育課です。

〒300-0192 かすみがうら市大和田562

電話番号:0299-59-2111 / 029-897-1111

メールでのお問い合わせはこちら

心配ごと相談

場所:働く女性の家

時間:午後1時30分~3時

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせはかすみがうら市社会福祉協議会です。

〒300-0134 かすみがうら市深谷3719-1(あじさい館内)

電話番号:029-898-2527 ファックス番号:029-898-3523

フルーツランドかすみがうら

『柿』の画像 ビタミンがいっぱい入って栄養満点です。特にビタミンA・B・Cを多く含んでいます。 また、柿の含む成分には利尿作用があるため、「二日酔いにいい」といわれます。 昔から日本人にはなじみのあるくだもののひとつ。 「柿が赤くなると、医者が青くなる」とうくらい栄養が満点。 9月中旬から11月下旬まで市内で柿狩りが楽しめます。

 
  • くだもの狩りの詳細は、次のリンクをどうぞ!

かすみがうら市千代田果樹観光協会 かすみがうら市新作物推進協議会 かすみがうら市レジャー農園会

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは観光商工課です。

〒300-0192 かすみがうら市大和田562

電話番号:0299-59-2111 / 029-897-1111

メールでのお問い合わせはこちら

不燃・カン(D地区)

分類 ごみの例 出し方 ごみ出し方の注意
不燃ごみ・カン

缶類、小さな鉄屑、アルミ鍋、アルミ箔、水道蛇口、乾電池、瀬戸物、陶磁器類、蛍光灯、コップ、化粧品ビン、板ガラス、鏡等

『不燃ごみ・カンの出し方』の画像
  • コンテナで出してください。

(コンテナ以外の容器で出された物は収集いたしません。)

  • カンの中は空にしてください。 
  • スプレー缶は必ずガスを抜いてください。

*ごみは決められた日の午前8時までに集積所へ出してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは環境保全課です。

〒300-0192 かすみがうら市大和田562

電話番号:0299-59-2111 / 029-897-1111

メールでのお問い合わせはこちら

不燃・カン(C地区)

分類 ごみの例 出し方 ごみ出し方の注意
不燃ごみ・カン

缶類、小さな鉄屑、アルミ鍋、アルミ箔、水道蛇口、乾電池、瀬戸物、陶磁器類、蛍光灯、コップ、化粧品ビン、板ガラス、鏡等

『不燃ごみ・カンの出し方』の画像
  • コンテナで出してください。

(コンテナ以外の容器で出された物は収集いたしません。)

  • カンの中は空にしてください。 
  • スプレー缶は必ずガスを抜いてください。

*ごみは決められた日の午前8時までに集積所へ出してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは環境保全課です。

〒300-0192 かすみがうら市大和田562

電話番号:0299-59-2111 / 029-897-1111

メールでのお問い合わせはこちら

ペットボトル・雑誌・紙パック・その他紙・古布(B地区)

分類 ごみの例 出し方 ごみ出し方の注意
ペットボトル

ベットボトルは底にへその様な突起があります。

『ペットボトルマーク』の画像

『ペットボトル出し方』の画像
  • 組合認定袋、または市販の透明のビニール袋で出して下さい。(半透明不可)。 
  • 中を水洗いし、つぶして下さい。 
  • ベットボトル以外の物を混入しないで下さい。 
  • 必すキャップを取り外して下さい。
(キャップはプラスチック容器の収集日に出して下さい。)
雑誌・紙パック・その他紙 漫画本、週刊誌、辞書、辞典、電話帳、牛乳パック、包装紙、菓子箱等 『雑誌・紙パック・その他紙の出し方』の画像
  • 紙パック、段ボール以外の紙製容器は「その他紙」に分類してください。 
  • 「その他紙」は、一辺が50cm以下にたたみ、ヒモで十字に束ねてください。 
  • 雑誌、紙パックは分別して重ね、別々にヒモで十字に束ねてください。 
  • 濡れや汚れのひどい物は、リサイクルできませんので、可燃ごみとして出してください。
古布 古着類、シャツ、ズボン、セーター、肌着、靴下、シーツ、カーテン、布団カバー 『古布出し方』の画像
  • 透明のビニール袋に入れるか、ヒモで十字に束ねてください。 
  • 古着として利用できるよう、汚さないでください。 
  • 綿やスポンジの入っている布、濡れや汚れのひどい布はリサイクルできませんので、可燃ごみとして出してください。

*ごみは決められた日の午前8時までに集積所へ出してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは環境保全課です。

〒300-0192 かすみがうら市大和田562

電話番号:0299-59-2111 / 029-897-1111

メールでのお問い合わせはこちら

ペットボトル・雑誌・紙パック・その他紙・古布(A地区)

分類 ごみの例 出し方 ごみ出し方の注意
プラスチック容器

プラスチック容器、発泡スチロール容器、カップラーメン容器、シャンプー容器、洗剤容器など

『プラのリサイクルマーク』の画像

『プラスチック容器の出し方』の画像
  • 組合認定袋または市販の透明のビニール袋で出して下ください。(半透明不可) 
  • 袋に入らない大きさの物は、散らばらないよう、ヒモで束ねて出してください。 
  • 金属等が使用されている物は入れないでください。 
  • キャップを外し、洗浄してください。
新聞紙・段ボール

新聞紙、チラシ、書類、段ボール

『新聞紙・段ボールの出し方』の画像
  • 新聞紙とチラシは別々にヒモで十字に束ねるか、新聞店配布の紙袋で出してください。 
  • 段ボールは開いてからホチキスの針や粘着テープ等を取り除き、90cm以内にたたんでヒモで十字に束ねてください。 
  • 濡れや汚れのひどい物はリサイクルできませんので、可燃ごみとして出してください。

*ごみは決められた日の午前8時までに集積所へ出してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは環境保全課です。

〒300-0192 かすみがうら市大和田562

電話番号:0299-59-2111 / 029-897-1111

メールでのお問い合わせはこちら
スマートフォン用ページで見る