くらし・手続き

放射線に関すること

放射線対策本部からのお知らせ -かすみがうら市の除染基準-

かすみがうら市放射線対策本部において除染基準と除染作業マニュアル等を制定しました。(H24.1.4)

かすみがうら市除染基準(新しいウインドウで開きます) (PDF形式/136KB)
かすみがうら市放射性物質除染作業マニュアル(新しいウインドウで開きます) (PDF形式/137KB)
放射線に関するよくあるお問い合わせ(Q&A)(新しいウインドウで開きます) (PDF形式/150KB)

放射線対策本部からのお知らせ -食品中の放射性物質に係る規格基準-

平成23年3月に発生した福島原発の事故を受け、厚生労働省は、平成23年3月17日に、緊急的な措置として原子力安全委員会により示されていた「飲食物摂取制限に関する指標」を食品中の放射性物質に係る食品衛生法上の暫定規制値として設定しました。
その後、食品安全委員会による食品健康影響評価及び薬事・食品衛生審議会の審議を経て、食品中の放射性セシウムに係る新基準値が設定されました。
この新しい基準値は、平成24年4月1日から施行されました。

放射性セシウムの暫定規制値

食品群規制値
飲料水 200
牛乳・乳製品 200
野菜類 500
穀類
肉・卵・魚・その他

※放射性ストロンチウムを含めて規制値を設定

放射性セシウムの新基準値

食品群規制値
飲料水 10
牛乳 50
一般食品 100

※放射性ストロンチウム、プルトニウム等を含めて基準値を設定

なお、一部食品(牛肉、米、大豆等)に経過措置が設けられていますので、ご留意願います。
不明な点などについては、県保健福祉部生活衛生課食の安全対策室(電話番号029-301-3424) または県内各保健所へご相談ください。

詳細については、下記リンク先を参照願います。

放射線対策本部からのお知らせ -かすみがうら市の放射線対策の概要-

福島県第一原子力発電所事故発生以来、かすみがうら市において実施してきた様々な対策などをとりまとめ、「かすみがうら市放射線対策の概要(中間報告)」を作成しました。

かすみがうら市放射線対策の概要(中間報告)(新しいウインドウで開きます) (PDF形式/2.3MB)

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは総務課です。

〒315-8512 かすみがうら市上土田461

電話番号:0299-59-2111 / 029-897-1111

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

かすみがうら市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
  • 2015年6月16日
  • 2015年6月16日
このページの先頭へ戻る
スマートフォン用ページで見る