観光・学ぶ

歩崎

【県指定文化財】

『名勝歩崎』の画像

歩崎は、霞ヶ浦の西方土浦入りと北方高浜入りとが一緒になる三叉沖(みつまたおき)に臨んだ景勝の地で、県指定第1号の名勝地にふさわしい眺望です。展望台からの眺めは、左に行方台地や天王崎を、正面に三叉沖を通してはるかに鹿島の森や工業地帯を望み、右手に浮島や稲敷台地をおさめる実にすばらしい景観であります。
現在この地には、土浦藩主土屋相模守寄進の常夜灯、帆曳網漁法の発明者折本良平(おりもとりょうへい)の頌徳碑や東映映画「米」の記念碑、神戸節(寺神戸節義)の歌碑などが建っています。
昭和25年茨城百景に選定され、昭和34年水郷筑波国定公園の一部に指定されました。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは生涯学習課です。

〒300-0134 かすみがうら市深谷3719-1

電話番号:029-897-0511(直通)

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

かすみがうら市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
  • 2016年10月14日
  • 2015年6月17日
このページの先頭へ戻る
スマートフォン用ページで見る