市政全般

軽自動車の納税証明書について

意見等の内容

納税証明書の有効期限を6月30日までに延ばして欲しい。

対応状況など(回答:霞ヶ浦庁舎総務課)

 軽自動車税は、4月1日現在の軽自動車の所有者に対して課税されます。
 納期については、ほとんどの市町村において5月としていますが、これは、納期が重ならないよう(固定資産税の納期は4月、住民税の普通徴収の納期は6月)にしているためです。
 このような理由から、当市でも、納期を5月末日と定めているため、納税証明書の有効期限は5月30日となり、6月30日まで延長することは難しく、口座振替直後に納税証明書が必要な場合には、窓口で証明書を発行することで対応していますので、ご理解くださるようお願いいたします。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは税務課です。

〒315-8512 かすみがうら市上土田461

電話番号:0299-59-2111 / 029-897-1111

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

かすみがうら市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
  • 2015年6月18日
  • 2015年6月18日
このページの先頭へ戻る
スマートフォン用ページで見る