くらし・手続き

住民票コード

住民票コードとは

住民基本台帳ネットワークシステムのスタートにより、コンピュータによるデータの管理を行うための目印として作成されたものです。
具体的には、無作為に採番された11桁の数字で出来ています。
このコードを使って住民票の4情報(氏名、生年月日、性別、住所)を提供することができますが、データ管理用の不規則な数字で作成されているので、番号から4情報を推測することはできません。

住民票コードは、個人情報の保護を図るために、国・県などの行政機関が法律で定められた業務を行う場合のみに利用することができます。
民間企業などが、他人の住民票コードを聞くことや利用することは法律で禁止されておりますので、民間企業に提出することが無いようにお気をつけください。

住民票コードは引越しをしたり、氏名が変わったりしても変わりませんが、申し出をすればその理由を問わず変更することができます。
ただし、変更する番号は無作為に作成するため、番号を選ぶことはできません。

住民票コードを変更したい

住民票コードは市役所や出張所にて申し出をすれば、変更することができます。
変更の手続きを行うためには、運転免許証や健康保険証など本人確認のできる書類が必要となります。
なお、コード番号については、採番により無作為に作成するため、番号を選ぶことはできません。

住民票コードを変更すると、お持ちの住民基本台帳カードは失効します。窓口で返還(必要に応じて再交付申請)してください。

手続できる人

20歳以上の方 本人
15歳以上20歳未満の方 本人または法定代理人
15歳未満の方 法定代理人

必要なもの

  • 窓口にお越しになる方の本人確認ができる官公署発行の身分証明書
  • 法定代理人が手続を行う場合は、法定代理人であることを証明する書類(戸籍謄本(全部事項証明書))の提示が必要です。

申請できる場所

  • 千代田窓口センター(千代田庁舎)
  • 霞ヶ浦窓口センター(霞ヶ浦庁舎)

送付先および問い合わせ先

〒315-8512 茨城県かすみがうら市上土田461番地 市民課千代田窓口センター(電話番号0299-59-2111)
〒300-0192 茨城県かすみがうら市大和田562番地 市民課霞ヶ浦窓口センター(電話番号029-897-1111)

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは市民課です。

〒315-8512 かすみがうら市上土田461

電話番号:0299-59-2111 / 029-897-1111

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

かすみがうら市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
  • 2015年6月23日
  • 2015年6月18日
このページの先頭へ戻る
スマートフォン用ページで見る