1. ホーム>
  2. くらし・手続き>
  3. 社会保障・税番号制度(マイナンバー制度)>
  4. マイナンバーカード(個人番号カード)の交付を開始しました

くらし・手続き

マイナンバーカード(個人番号カード)の交付を開始しました

成28年1月29日(金)から、マイナンバーカード(個人番号カード)の交付を開始しました。

交付は、カードの作成元から市役所市民課に届き次第、順次受取りについて連絡書を送付します。
現在、交付申請はたいへん混み合っており、申請から交付までに約1カ月の日数を要しています。
ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いします。

マイナンバーカード(個人番号カード)の交付申請

マイナンバーカード(個人番号カード)の交付を申請するには、通知カードとともに送付された「個人番号カード交付申請書」に申請日・申請者氏名、電話番号等を記入のうえ押印し、顔写真を添付のうえ地方公共団体情報システム機構(J-LIS)に郵送してください。 

マイナンバーカード(個人番号カード)を受け取る前に転出・転入をした方へ

マイナンバーカード(個人番号カード)を受け取る前に転入・転出をした方は、すでに申請をしたデータは無効となりますので、新住所地において再申請する必要があります。
なお、再申請には、通知カードと一体として送付された「個人番号カード交付申請書」は使えません(前住所地へ送付されてしまいます)。
再申請する際は、新住所地の役所において「個人番号カード交付申請書」を取得するか、地方公共団体情報システム機構(J-LIS)のホームページ「マイナンバー総合サイト」から申請書をダウンロードするなどして最新の交付申請書を使用して再申請を行なってください。

交付申請書を紛失した方へ

「個人番号カード交付申請書」を紛失した方でマイナンバーカード(個人番号カード)交付を希望する方は、「手書き交付申請書様式(新しいウインドウで開きます)」をダウンロードしていただくか、市役所市民課窓口へ直接お越しください。
なお、申請には個人番号の記入が必要となります。

マイナンバー総合サイト(新しいウインドウで開きます)

受け取り方法

マイナンバーカード(個人番号カード)の受け取りは、窓口の混雑を避けるため予約制とさせていただきます。

受取り通知の送付

マイナンバーカード(個人番号カード)は、地方公共団体情報システム機構にて作成され、出来上がった順に市役所市民課に送付されます。
市役所市民課では、送付されたカードを検収し、交付前設定を行い、準備が整った順に対象者へ「マイナンバーカード(個人番号カード)の受取りについて」の通知を郵送します。

受取り日の予約

通知が届きましたら、受取り希望日を市民課千代田窓口センター(☎0299-59-2111)へ電話にて予約してください。
ご予約はひと月先の同日分まで承りますが、予約の状況によっては希望に添えない場合がありますのでご了承ください。

予約電話受付時間

月曜日から金曜日  午前8時30分から午後5時まで
土・日曜日、祝日は予約電話受付はできませんのでご了承ください。

事前準備

通知に同封してある、「交付通知書(ハガキ)」の回答書欄に住所・氏名を記入し押印願います。
また、暗証番号を交付会場で設定していただきますので、事前に暗証番号を決定し、「交付通知書(ハガキ)」に記載し、受取り当日持参ください。
なお、15歳未満の方は署名用電子証明書を設定することはできません

カード受取り

お持ちいただくもの

  • 交付通知書(ハガキ)
  • 通知カード
  • 本人確認書類(下記※1「本人確認書類」中、書類Aを1点、または書類Bを2点)
  • 代理権の確認書類(15歳未満の方または成年被後見人の法定代理人)・・・戸籍謄本その他の資格を証明する書類
  • 住民基本台帳カード(お持ちの方のみ)

※1 本人確認書類

書類A
次のうち1点
住民基本台帳カード(写真つきに限る)、運転免許証、運転経歴証明書(交付年月日が平成24年4月1日以降のもの)、パスポート、
身体障害者手帳、精神障害者本福祉手帳、療育手帳、在留カード、特別永住者証明書、一時庇護許可書、仮滞在許可書など
書類B
書類Aをお持ちでない方は、「氏名・生年月日」または「氏名・住所」が記載されているもの2点
(例)健康保険証、年金手帳、社員証、学生証、学校名が記載された各種書類、預金通帳、医療受給者証など

※通知カードは本人確認書類とはなりません。

○代理人による受け取り
病気、身体の障害その他やむを得ない理由により、本人の出頭ができない場合は、代理人に委任することも可能です。
詳細は、通知カードと同時に送付した案内書『マイナンバー(個人番号)のお知らせ 個人番号カード交付申請書のご案内』7ページをご覧ください。

交付場所及び時間

(1)千代田窓口センター(上土田461・千代田庁舎内)

月曜日~水曜日・金曜日 午前9時~午後4時45分(午後5時終了)
木曜日 午前9時~午後6時30分(午後6時45分終了)
  うち、住民基本台帳カードをお持ちの方 午前9時~午後5時(午後5時15分終了)

第2・第4日曜日

午前9時~午後0時(午後0時15分終了)

午後0時~午後1時は交付できませんのでご了承ください。

平成29年4月からは日曜日は午前中のみの交付とさせていただきます。

 

(2)霞ヶ浦窓口センター(大和田562・霞ヶ浦庁舎内)
(3)中央主張所(稲吉南三丁目15-67・働く女性の家内)

月曜日~金曜日 午前9時~午後4時45分(午後5時終了)

午後0時~午後2時は交付できませんのでご了承ください。

 

※・土曜日、祝日の交付はできません。

   ・木曜日は時間を延長して受け付けますが、住基カードをお持ちの方は、システム稼働の都合上、交付は午後5時までとさせていただきます。
   ・木曜日の延長時間及び日曜日の交付については千代田窓口センターでのみ可能です。(霞ヶ浦窓口センター及び中央出張所では行いません。)

暗証番号について

カード交付時に暗証番号を設定していただきますので、事前に暗証番号を決定し、「交付通知書(ハガキ)」に記載し、受け取り当日持参ください。
暗証番号は、電子証明書の希望の有無にかかわらず、下記(3)住民基本台帳事務用アプリ及び(4)券面事項入力補助用アプリについてはすべての方に設定していただく必要がありますので、必ず事前に決定しておいてください。
なお、15歳未満の方は、(1)署名用電子証明書は設定することはできません。

電子証明書・アプリの種類

(1) 署名電子証明書 e-Taxなどインターネットを使った確定申告や納税などに使います。
(2) 利用者証明用電子証明書 コンビニの多機能端末機において住民票や印鑑証明書を取る場合などに使います。
(3) 住民基本台帳事務用アプリ 役所での特例転入・転出の際、住民票コードの確認などに使います。
(4) 券面事項入力補助用アプリ 会社での税金や年金事務などにおける本人確認の際などに使います。

暗証番号の設定

暗証番号は(1)は英数字6文字以上16文字以下、(2)(3)(4)は数字4桁です。
なお、(2)、(3)、(4)は3つとも同じ暗証番号でも構いません。

(1)英数字(英字は大文字のAからZまで、数字は0から9までが利用でき、いずれも1字以上が必要
(例) ○ AB135790、C24680、D6E7F8G9、など
          × 1234567、ABCDEF(すべて数字だけ、英字だけ)、G1234(5文字以下)

(2)(3)(4) 数字のみ4桁
(例) ○ 1357、2468、9012、など
          × 1111、7777(すべて同じ数字や生年月日、電話番号など推測が可能な番号は好ましくありません)

その他

  • 受け取りは必ずご本人がいらっしゃるようにお願いします。同じ世帯でも原則として代理の受け取りはできません。
  • 15歳未満の方または成年後見人の方の場合は、法定代理人(両親など)に交付しますのでご本人とともに一緒に来庁いただく必要があります。
  • 交付当日は、書類確認後、顔認証システムにより申請者と個人番号カードの顔写真照合作業をさせていただきます。明らかな差異がある場合は写真を撮り直しのうえ再申請していただくこともありますのでご了承ください。
  • 住民基本台帳カード(住基カード)をお持ちの方は、個人番号交付の前に、住基カード廃止作業をする必要がありますので、お早目の来庁をお願いします。
  • 予約をせず受け取りに来ても交付できませんのでご注意ください。  

関連リンク 

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは市民課です。

〒315-8512 かすみがうら市上土田461

電話番号:0299-59-2111 / 029-897-1111

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

かすみがうら市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
  • 2017年3月28日
  • 2015年9月30日
このページの先頭へ戻る
スマートフォン用ページで見る