ボート
  1. ホーム>
  2. かすみっ湖>
  3. 子育て>
  4. 0歳児>
  5. 2か月児~からだいっぱい刺激を吸収するよ

子育て

2か月児~からだいっぱい刺激を吸収するよ

好奇心が芽生えるこの時期は、動く物やおもちゃに興味いっぱい。 お外にも出たいし、笑うのも大好き!世界がぐんと広がります。

2か月児~からだいっぱい刺激を吸収するよ

発育のめやす

授乳

最初の頃はおっぱいを飲むのが下手だった赤ちゃんも、口の 筋肉が発達してきたことも手伝って上手に飲めるようになっ てきます。なかには、授乳時間が短くなってくる赤ちゃんも います。

からだとこころ

赤ちゃんをあやすとニコッとしたり、「キャッ」と笑って笑顔 をみせたりします。これが、"情緒の芽生え"です。 情緒豊かな子どもに育てるためにも、赤ちゃんの気持ちを受け止め、パパやママも落ち着いた気持ちで接するようにしましょう。

目はだいぶ見えるようになり、目の前を何かが移動すると赤ちゃんは移動するものを追いかけようとする追視(ついし)がみられるようになります。赤ちゃんの視野はぐんと広がり、好奇心も強くなり、脳への刺激もどんどん加わります。
もしも、物を追って見ていない気がしたら…
保健センターにお電話を!

【相談】
保健センター 電話:029-898-2312(直通)

パパママ遊ぼう♪

あんよでキックキック!

赤ちゃんの足の裏に手のひらをあてて、軽く押してあげると、それをキックして押し返そうとします。 「キック、キック!」と声もかけてあげましょう。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは子ども家庭課です。

〒315-8512 かすみがうら市上土田461

電話番号:0299-59-2111 / 029-897-1111

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

かすみがうら市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
このページの先頭へ
スマートフォン用ページで見る