ボート
  1. ホーム>
  2. 子育て>
  3. 0歳児>
  4. 8か月児~ハイハイで行くよどこまでも

子育て

8か月児~ハイハイで行くよどこまでも

視野も広がる!言葉の意味もわかってくる!様々な能力を開花させて、 目覚ましい成長をとげるこの頃。いっぱい話しかけて。

8か月児~ハイハイで行くよどこまでも

発育のめやす

運動

バランスをとってお座りができるようになります。最初は両手を ついていたのが、この頃には腰がしっかりしてきて手を使わな いで上半身を支えられるようになります。遊びも両手を使うよ うになり、手先が器用になり、小さい物を指先でつまんだり、 両方の手にそれぞれおもちゃを持って遊んだり、一方の手から 反対の手へ物を持ちかえたりすることができるようになります。

こころ

喃語(なんご)や泣き方の違いをいろんな状況で使い分け、意思や欲求を伝えようとし、うまく伝わらないと怒って泣き 出すこともあります。自我も発達し、それぞれの個性が次第にはっきり見えてきます。周りに対する好奇心は旺盛でパパ やママの存在を確認しながら遊ぶようになってきます。

知覚

お座りが安定してくる頃には、目の機能も発達し、物の 立体感や遠近感もつかめるようになってきます。しかし、 大人と同じ視力を伴った両眼視ができるのは5~6歳に なってからだと言われています。また、知恵の発達は目 覚ましく、この時期には漠然とした言葉の理解ができ、 状況の理解もできるようになってきます。お座りができ るようになると赤ちゃんの視野も広がることで興味を持 つものが増えてきます。

パパママ遊ぼう♪

穴にポトン

『音の出るおもちゃで遊ぶ』の画像両手が自由になった赤ちゃんの多くが熱中する遊びが、ひもをひっ ぱり出すことと、ものを穴に落として入れることです。空き箱など に穴をあけたものを用意して、そこに積み木などをポトンと落とし て入れて遊びましょう

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは子ども家庭課です。

〒315-8512 かすみがうら市上土田461

電話番号:0299-59-2111 / 029-897-1111

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

かすみがうら市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
このページの先頭へ
スマートフォン用ページで見る