1. ホーム>
  2. 就労・産業・事業者の方>
  3. ソーラー発電事業>
  4. 太陽光発電施設の適正な設置・管理に関するガイドライン

就労・産業・事業者の方

太陽光発電施設の適正な設置・管理に関するガイドライン

茨城県により、事業用の太陽光発電施設を設置しようとしている事業者の皆様に、施設の適正な設置と管理を促すため、「太陽光発電施設の適正な設置・管理に関するガイドライン」が策定されました。

事業者の皆様は、太陽光発電施設の工事を着手する前に地元関係者並びに関係部局との事前協議を行い、事業概要書の提出をお願いいたします。

 

ガイドラインの対象となる施設について

出力50kw以上の事業用太陽光発電施設(建築物へ設置するものを除く)

※分割案件(実質的に同一の事業者が、同時期又は近接した時期に、実質的に一つと認められる場所で、複数の発電施設に分割して設置し、合算した出力が50kw以上となる施設)も対象になります。

 

事前協議について

事業計画を地元関係者に説明し、理解を得たうえで事業に着手してください。

関係部局との協議には事前チェックリストをご利用ください。

※協議資料につきましては関係課ごとに異なるため事前にご確認願います。

 

提出図書について

添付図書一覧

 

太陽光発電施設の適正な設置・管理に関するガイドラインについて

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは都市整備課です。

〒300-0192 かすみがうら市大和田562

電話番号:0299-59-2111 / 029-897-1111

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

かすみがうら市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
  • 2017年6月22日
  • 2016年9月23日
このページの先頭へ戻る
スマートフォン用ページで見る