観光・学ぶ

木ごろし

  • 木ごろしは平らに満遍なく叩く。
    叩いたその日に板と板を打ち付ける。
    晴れて、湿気の少ない時間を選ぶ。(午前10時から午後3時頃まで)
    乾燥している木ほど木ごろしがきいて木がへこむ。

    木ごろし用の玄能
    『木ごろし用玄能』の画像

  • 時間がたつと叩いた部分が元に戻る。
    木質の復元力を利用し、接合部を密着させる方法である。
    『』の画像

  • 叩いて木を圧縮させる。
    水に浮かべると水分でいっそう膨らみ接合がより強くなり水が漏れない。
    『』の画像

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは観光商工課です。

〒300-0192 かすみがうら市大和田562

電話番号:0299-59-2111 / 029-897-1111

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

かすみがうら市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
  • 2016年11月9日
  • 2016年11月9日
このページの先頭へ戻る
スマートフォン用ページで見る