1. ホーム>
  2. 観光・学ぶ>
  3. 観光施設>
  4. かすみがうら市交流センター

観光・学ぶ

かすみがうら市交流センター

霞ヶ浦湖岸の志戸崎地区は、雄大な湖と豊富な農水産物を有する地域資源の宝庫として、ブルーツーリズム(親水空間の創造)や農水産業の振興を図るエリアです。かすみがうら交流センターはこの中心拠点として平成27年3月に完成しました。
当施設で実施する地域資源を活用した事業の展開により、交流人口の拡大、そして農家・漁家及び水産加工業者の経営改善と就業(雇用)の促進を目指します。

 『』の画像

所在地 かすみがうら市坂4784番地先
電話番号 029-840-9010
交  通 常磐道  千代田石岡ICまたは土浦北ICから車で35分
調理実習室(1階)利用料金 240円/1時間(市内)  360円/1時間(市外)

・現在、当施設は、地域を活性化することを目的に3法人(かすみがうら市  株式会社筑波銀行  株式会社ステッチ)が出資し
  平成28年4月に設立した「株式会社かすみがうら未来づくりカンパニー」が指定管理者制度に基づき運営しています。

  株式会社かすみがうら未来づくりカンパニーHP(新しいウインドウで開きます)

  かすみがうら市 志戸崎地区活性化計画(農山漁村活性化プロジェクト支援交付金事業)(新しいウインドウで開きます)

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは地方創生・事業推進担当です。

〒300-0192 かすみがうら市大和田562

電話番号:0299-59-2111 / 029-897-1111

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

かすみがうら市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
  • 2017年6月9日
  • 2017年1月10日
このページの先頭へ戻る
スマートフォン用ページで見る