1. ホーム>
  2. くらし・手続き>
  3. くらし・手続きのお知らせ>
  4. 蛍光灯などの水銀使用廃製品について~平成29年4月1日から拠点回収を実施します!~

くらし・手続き

蛍光灯などの水銀使用廃製品について~平成29年4月1日から拠点回収を実施します!~

蛍光管や水銀体温計などの水銀使用廃製品に使用されている水銀は金属水銀です。水銀使用製品が破損した場合、中身の金属水銀は放置すると気化して水銀蒸気となります。水銀蒸気は、低濃度ばく露によって、精神・運動機能の低下・短期記憶障害・ふるえといった神経系への影響などがあるとされるため、水銀使用廃製品は破損させないことが望ましいとされています。

市では、不燃ごみとして缶類などと一緒に回収しておりますが、回収時や運搬時の破損防止を目的に、平成29年4月1日から拠点回収を実施します。

なお、これまでどおり不燃ごみとしての回収も行いますが、ごみ集積所に出すときは、購入時に入っていた箱に入れるなど破損させないように気を付けましょう。

※拠点回収とは…市町村などが設置する回収拠点に住民が廃棄物を持ち込み、それを市町村などが回収する方法。

回収拠点

千代田庁舎・霞ヶ浦庁舎・中央出張所(働く女性の家)

対象となる水銀使用廃製品

蛍光管、ボタン電池、水銀体温計、水銀温度計、水銀血圧計など

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは環境保全課です。

〒300-0192 かすみがうら市大和田562

電話番号:0299-59-2111 / 029-897-1111

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

かすみがうら市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
  • 2017年2月7日
  • 2017年2月7日
このページの先頭へ戻る
スマートフォン用ページで見る