1. ホーム>
  2. くらし・手続き>
  3. くらし・手続きのお知らせ>
  4. かすみがうら市民向けパンフレット「みんなでごみゼロ大作戦!」について

くらし・手続き

かすみがうら市民向けパンフレット「みんなでごみゼロ大作戦!」について

市では、平成27年3月に「一般廃棄物処理基本計画」を策定し、5つの重点施策を中心として、ごみの減量化に取り組んでいます。

このたび、かすみがうら市民向けに家庭ごみの出し方や簡易版カレンダー&分類表を掲載したパンフレット「みんなでごみゼロ大作戦!」を作成いたしました。

『みんなでごみゼロ大作戦!』の画像

毎日卵2個分の削減にご協力ください!

計画では「住民1人1日当たりのごみ排出量を平成25年度比(1,044g)で平成31年度までに約5%(990g)、平成41年度までに約10%(940)に削減」することを目標としており、目標達成には住民1人につき毎日卵2個分の削減が必要になる計算になります。

分別を徹底して資源を大事にしよう!

ごみは分別することで資源物となりますので、ごみの量は減り、ごみの処分に係る費用を削減することができます。
また、資源物となる紙類等は、事業者に売却することで、市の収入にもつながります。
皆さんの財政負担を軽減するとともに、よりよい行政サービスを提供できるようになりますので、ごみの出し方を見直してみましょう。

クリーンセンターに搬入された可燃ごみの種類は?

クリーンセンターに搬入された可燃ごみの組成割合は、紙・布類が全体の約40%を占めており、可燃ごみの中に資源化可能なものが多く含まれていると考えられます。

ごみとして捨てる前に、資源物にならないか、もう一度考えてから集積所に出しましょう。

パンフレット掲載内容の訂正とお詫び

5月18日に配布させていただきました当パンフレットの記載に誤りがございましたので、訂正してお詫び申し上げます。

 ※訂正箇所⇒裏表紙「ごみ収集カレンダー&分類表」内における無色ビンと茶色ビンのごみの例が逆に記載されている。
    分類の上下を修正していただき、ご利用いただければ幸いです。

なお、添付いたしましたデータは修正されたものになっておりますので、訂正箇所をご確認する際等にご利用ください。

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは環境保全課です。

〒300-0192 かすみがうら市大和田562

電話番号:0299-59-2111 / 029-897-1111

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

かすみがうら市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
  • 2017年6月1日
  • 2017年6月1日
このページの先頭へ戻る
スマートフォン用ページで見る